ハンブルグ日本語福音キリスト教会

北ドイツのハンブルグで唯一、毎週日曜日に、日本語による礼拝をささげている、
超教派のプロテスタント教会です。

このサイトをご覧になった皆様のご来会を、心よりお待ちしております。

クリスチャンの方も、そうでない方も、どうぞお気軽にご来会ください


礼拝の中に子どもたちの時間「チルドレンタイム」があります。
聖書に根ざした、健全な人格育成を目指しています。


ハンブルグ日本語福音キリスト教会のメンバー



日曜礼拝の様子




  
チルドレンタイムの様子

よくある質問コーナー
Q私はクリスチャンではありませんが・・・
A.礼拝はどなたでも参加できます。お気軽においで下さい。礼拝以外にも聖書の学び会などがありますので「様々な活動案内」のページをご覧ください。

Q.聖書や讃美歌を持っていませんが・・・
A.ご安心ください。教会に日本語の聖書や讃美歌が用意されています。


Qお金がかかるのでは?
A.礼拝の中で献金の時間がありますが、これは神の恵みに感謝するもので、強制ではありません。自由になさってください。



教会の歴史
1990年 家庭集会としてスタート
1991年7月 ハンブルグ日本人教会としてスタート
礼拝場所はドイツ自由福音教会のWedel教会
1991年7月〜1992年8月 藤島 昇牧師
1992年11月〜2000年9月 Helmut Metzger牧師
1993年 Hannover聖書の集いがスタート
2000年9月〜2004年12月 河村昭夫牧師
2006年5月〜 井野 葉由美牧師
2012年7月 教会名をハンブルグ日本語福音キリスト教会と改称し、法人登録
同月礼拝場所を街中のCity Church Hamburgに移転
2017年7月 礼拝場所をApostolische Gemeindeに移転
 




礼拝場所と時間

連絡先

宣教師のコーナー

様々な活動案内

メモリアルフォトギャラリー



Topページへ戻る


はじめに ハノーバー聖書の集い